スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

独創的研究、国が支援へ 未来大・海上LAN 函館高専

独創的研究、国が支援へ 未来大・海上LAN/函高専・海水くみ上げ装置

 海上のインターネット環境を整え、漁船が集めたデータを効率的な漁業と資源管理に役立てる公立はこだて未来大の研究と、自然エネルギーを使った海水のくみ上げ装置を開発する函館高専の研究が、総務省の本年度の「戦略的情報通信研究開発推進制度」に採択された。道内の応募は十五件で、採択されたのは三件のみ。>>続きを読む

 未来大の研究は、無線の構内情報通信網(LAN)でインターネット環境を整えた海域の漁船に、漁獲量などを入力する端末を装備し、集めた情報を同大などが解析。水産資源の分布状況や資源量などを各船のタッチパネル式電子海図表示機に送信し、日々の操業に生かすシステムのようだ。

スポンサーサイト

2009/05/13 20:55 | 教育COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。