スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

がん治療に重粒子線 広島

がん治療に重粒子線、拠点建設構想を発表 広島

 放射線の一種「重粒子線」による先端がん治療の拠点機関を広島市南区に建設する構想がまとまり、医療関係者らが20日、発表した。炭素イオンを高速で照射し、がん組織を破壊する方法で、正常な細胞の損傷が小さく、体の奥にあるがんの治療に有効とされる。この治療を使った医療機関は西日本では兵庫県内しかなく、注目を集めそうだ。>>続きを読む

 ガンを治すという医療目的はいいのだが、事業費がずいぶんと高くつくお仕事なので、変な利権絡みのもめ事が起きなければいいのですがね。

スポンサーサイト

2009/06/20 23:02 | 医療COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。